Stage-1は,扱う内容は「英語リーディングの秘密」「英語リーディング教本」(研究社)と大部分重複していますが、全く同じではありません。相違点は次の2点です。


・F.o.R.の要点の問答(講師と生徒との実際のやりとり)が録音されている。

・単語の薬袋流暗記法(単語集の使い方+暗記シートの作り方)の説明が入っている。


『英語リーディングの秘密』『英語リーディング教本』(研究社)の内容を、講義を聞いて、理解したい方はStage-1の受講をお薦めします。ただし,本を読んで完全に理解できた方はStage-1をとばしてStage-2から受講しても支障なく勉強できます。

本の場合、大事なポイントは太字で強調するのが精一杯です。しかし、講義の場合は、大事なポイントを何度も繰り返し口頭で強調できますし、同じ現象をいろいろな角度から繰り返し検討することができます。
これによって、受講者は自然に重要ポイントを体にしみ込ませることができます。
リーディング教本を読んだ後、エッセンスのStage-2と3を購入して勉強を始めた方が、改めてStage-1を購入して最初からやり直す例が多いのです。
これは、本を読んだだけでは、身に付いたと思い込んでいるだけで本当の理解が得られていないことに後で気が付くからです。
Stage-1の完成度は非常に高いので、基礎をがっちり固めたい方は、Stage-1から着実に勉強することをおすすめします。
英語構文のエッセンスStage-1の販売は終了しました。『英語リーディングの秘密』『英語リーディング教本』の内容を弊社の教材で学習される方はDVD-Book Frame of Reference Stage-1をご購入ください。
Chapter 1  述語動詞と準動詞
Chapter 2  活用
Chapter 3  動詞型(その1)
Chapter 4  従属節(その1)
Chapter 5  Frrame of Reference
Chapter 6  動詞型(その2)
Chapter 7  従属節(その2)
Chapter 8  裸の過去分詞
Chapter 9  2つのVのルール・2つのS+Vのルール
Chapter 10   EXERCISES
Appendix1  Frame of Reference の要点
Appendix2  Technical Terms
  【1】 be
  【2】 冠詞と所有格
  【3】 S(2)CとS(3)O
  【4】 S(4)OOとS(5)OC
  【5】 等位接続詞
  【6】 副詞的目的格
  【7】 進行形
  【8】 誘導副詞there
  【9】 have to-
  【10】 完了
  【11】 前置詞+動名詞
  【12】 同格
  【13】 分詞→名詞

Stage-1はF.o.R.自体を勉強する基礎編で,誰でも無理なくF.o.R.が使えるように、最初歩から一歩一歩階段を昇るように丁寧に指導します。

詳しい解説文とCDの講義によって,毎日2時間ずつ6日間の勉強でF.o.R.の全体(=英語構文の基本的な仕組みのすべて)がすっきり理解でき,実際に初見の英文に応用できるようになります。

従来の丸暗記中心の受験英語を変えるには,「急がば回れ」を信じて,最も根本的なところから英語の仕組みを勉強すべきだというのが本書の主張です。


(c) minai-yoshiro.com